« 2011年4月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年5月

2011年5月31日 (火)

絶滅危惧種「ムラサキ」が見ごろ

Murasaki03  「あかねさす 紫野行き 標野行き 野守は見ずや 君が袖振る」(万葉集巻1-20)

 白い可愛らしい花―万葉の時代から「高貴な色」紫色の染料として使われて来た「ムラサキ」が、「万葉の森公園」で見頃を迎えています。

| | コメント (0)

2011年5月30日 (月)

2011年、緑のカーテン設置!

Curtain  細島の本部事務所に、今年も緑のカーテンを設置しました。

 今年は、正面にゴーヤ、西面にアサガオのカーテン。先ずは、正面向かって右側だけですが、竹を組んでネットを張り、準備OK。

 後は、ゴーヤの生長を見守るだけです。

| | コメント (0)

2011年5月27日 (金)

「大栗安の棚田」に「自然100選」の標柱を建てる

Ooguriyasu4  天竜区の「大栗安の棚田」檜會礼(ひのきぞれ)集落に、「新・浜松の自然100選」の標柱を建てて来ました。

 場所は棚田を見下ろす広場。標柱の場所から見下ろせば、すでに田植えが済んだ棚田が下へ下へと続いているのが見えます。

| | コメント (0)

「自然100選」を巡るバスツアー開催

Kurumeki4  5月21日(土)、「新・浜松の自然100選」を巡るバスツアー(主催:浜松市緑化推進本部)が開催されました。

 今回巡ったのは、新緑の北区引佐町が中心。中型バス1台に23人が乗り、都田川ダム、久留女木の棚田、渋川つつじ公園、細江公園と西区西山町の「水神の森」を訪ねました。

 お目当てのシブカワツツジは三分咲きでしたが、久留女木の棚田と「水神の森」では、現地の団体による説明を聞くことができ、自然や環境を守ることの難しさや大切さを勉強することができました。

 

| | コメント (0)

2011年5月16日 (月)

「出世大名 家康くん」の後ろ姿

Ieyasu9  「春の都市緑化フェア」で出会った「出世大名 家康くん」の後ろ姿です。袴の模様はピアノの鍵盤、紋所はミカンの輪切り、可愛らしいちょんまげが、浜名湖のうなぎになっていました。

| | コメント (0)

大盛況だった「緑のカーテン ミニ講座」

Kousyukai4  5月15日(日)、新川モールで開催された「浜松春の都市緑化フェア」の会場で、NPO法人浜松緑のカーテン応援団の渡邊修一代表による「緑のカーテン ミニ講座」が開かれました。

 ミニ講座は午前、午後5回が開かれましたが、初めて緑のカーテン作りに挑戦しようという市民らで5回とも大盛況。省エネや節電の効果、花や緑を育てる楽しさが認められ大ブームとなっています。

 当協会で管理している公園でも、昨年に引き続いて緑のカーテンを設置します。鉢上げも済み、まもなく定植の時期を迎えます。

| | コメント (0)

2011年5月10日 (火)

アサガオの苗を鉢上げ

Hachiage4  発育が良いアサガオの苗を鉢上げしました。

 他にもまだ良い苗がありましたが、本日はこれまで。先ほどから降り始めた雨の中で、元気を増してくれそうです。

| | コメント (0)

2011年5月 9日 (月)

アサガオ、風船かずら、サイプレスバイン 次々に発芽

Hatsuga3  緑のカーテン用植物が次々と芽を出しています。

 初夏を通り越して、真夏に近い暑さが続きますので、生長が早いようです。

 手前からアサガオ、アサガオ、風船かずら、アサガオ、サイプレスバインとゴーヤです。

 みなさんのお宅ではいかがですか?植物は、自分で種を播いて、苗から育てるのが一番の楽しみです。

| | コメント (0)

2011年5月 6日 (金)

アサガオの芽が出ました。

Hatsuga70  「緑のカーテン」に使うために播いたアサガオが芽を出しました。

 他に発芽したのは、サイプレスバイン。ゴーヤはまだ芽を出しませんが、風船かずらは土が盛り上がってきました。

| | コメント (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年7月 »