ニュース

2011年3月12日 (土)

大津波警報により一部の公園施設は本日利用中止です。

現在の大津波警報により、以下の公園施設は、

本日 3月12日(土)利用中止になっております。

ご了承ください。

 ○佐鳴湖公園 漕艇場(湖面での利用)

 ○遠州灘海浜公園 白羽球技場(全面)

ご注意ください。

浜松公園緑地協会

| | コメント (0)

2010年4月25日 (日)

ウナギイヌのモザイカルチャー登場 浜松駅前

0001e659l  花と緑に触れ親しんでもらおうと、25日、JR浜松駅前にウナギイヌをかたどった植物の立体アート、モザイカルチャーが設置されました。

 ファンファーレとともにお目見えしたのは、浜松市の「福市長」ウナギイヌのモザイカルチャーです。これは、4月の都市緑化推進運動にあわせて花と緑に触れてもらおうと市が設置しました。

 式では花嶋秀樹浜松副市長が「浜松市は日本のモザイカルチャー発祥の地。園芸技術を広めて、花と緑の都市環境を推進していきたい」とあいさつしました。

 JR浜松駅周辺では25日午後3時まで消防音楽隊のコンサートのほか、花の鉢植えの販売やフラワーアレンジメントの体験コーナーが開かれています。(「SBS動画ニュース」より)

 先ほどまで「はままつ春の都市緑化祭」に参加していました。好天に恵まれ、おおぜいの人が会場を訪れてくれました。

| | コメント (0)

2009年12月27日 (日)

ライトアップされた私たちのモザイ作品「松」

Matsu  『浜松モザイカルチャー世界博2009』は終了しましたが、私たちの出品作「松」には、「はままつフラワーパーク」で会うことができます。

 この作品は、私たちが企画・デザインから製作まで、すべて自分たちの手で取り組んだので愛着も人一倍。国際モザイカルチャー委員会(IMC)の「2D栄誉賞」と「環境大臣賞」を受賞することができました。その後、出品作のほとんどは解体されてしまいましたが、私たちの「松」は特別に残されることに決まり、現在も浜松市の「ほほえみのハーモニー」と並んで展示されています。

 12月25日(金)まで開かれていた「クリスマスファンタジー」の期間には、七色にライトアップして来園者を迎えていましたので、ご覧になった人も多いのでは?

 見そこなってしまった人には、写真でお見せします。さあ、これがライトアップされた私たちの「松」です!

| | コメント (0)