四ッ池公園

2010年3月27日 (土)

中学生球児を迎える「四ッ池公園」の桜

 3月26日、「四ッ池公園」の中にある「浜松市営球場」では、「文部科学大臣杯第1回全日本少年軟式野球大会」の開会式が行われていました。

 コヒガンザクラは満開、ソメイヨシノも五分咲きとなり、全国から集まった中学生球児を迎える桜も見ごろを迎えています。

Yotsuikesakura6 Yotuike4

| | コメント (0)

2010年3月17日 (水)

「浜松城公園」のソメイヨシノも開く!

Yotsuike2  いよいよ、新しい開花の情報が届き始めました。

 先ずは、「四ッ池公園」の浜松市営球場前。多分、「コヒガンザクラ」だと思いますが、写真のように満開に近くなっています。

Joshidare4  次に、「浜松城公園」の「シダレザクラ」―日本庭園で三分咲き。

Jo1  気になる「ソメイヨシノ」はチラホラという感じです。来園者は枝先に開いた淡いピンク色の花を見上げ、ニコリと微笑んでいます。公式の「開花宣言」はまだでしょうけど…。

| | コメント (0)

2010年2月27日 (土)

在来種と外来種が混在―3公園

Yotsuikenihon9  「四ッ池公園」「有玉緑地」「上島西緑地」―3公園でのタンポポ観察の結果を報告します。

 「四ッ池公園」の陸上競技場のネット越しに在来種「シロバナタンポポ」を見つけ、中に入って確認してみました。黄色いタンポポは、在来種の「ニホンタンポポ」と外来種の「セイヨウタンポポ」が混在していることが分かりました。

Yotsuikesiro8 続いて「有玉緑地」の駐車場で「シロバナタンポポ」を見つけ、園地では在来種と外来種とが混在。近くの「上島西緑地」でも混在が確認されました。

 つまり、この3公園とも、在来種がちゃんと育っていることが分かります。どうやら、都市部のタンポポがすべて「セイヨウタンポポ」に侵略されてしまったというのは、事実ではないということですね。むしろ、人口の集中している中心市街地でも、どっこい生育している「ニホンタンポポ」の逞しさを感じました。

| | コメント (0)

2010年2月19日 (金)

「河津桜」―そろそろ見ごろです。

 今日は二十四節気の1つ「雨水(うすい)」。まだ、まだ寒い日が続いていますが、「河津桜(カワヅザクラ)」が開花の季節を迎えています。「河津桜」は、オオシマザクラとカンヒザクラの自然交配種と言われ、伊豆の河津町で見つかったところから名付けられました。

 ソメイヨシノのように一気に咲いて一時に散る桜とは趣きが違いますが、じっくりと花が開く過程を楽しむことができます。ソメイヨシノに比べてピンク色が濃く、開花も今頃から始まり、約1ヵ月ほどかけて満開となります。

 「浜松市営グラウンド」では「蕾ふくらむ」程度でしたが、「都田総合公園」「花川運動公園」では「三分咲き」。もうすぐ、花見の楽しめる見ごろとなります。ソメイヨシノだけが花見ではありません。「カワヅザクラ」を愛でに公園に出かけましょう!

四ッ池公園Ground

都田総合公園Miyakodasakura1
花川運動公園Hanakawa7

| | コメント (0)